令和元年度 海の京都・食人材学舎 農水産加工研修

[農水産加工研修]全4回(11/27~2020/2/26)

令和元年度 海の京都・食人材学舎 農水産加工研修

この研修は、丹後地域の食材を使った農産加工品、水産加工品などについて実践販売研修会をゴールとして位置づけ、
販売に向けた課題抽出やプロモーション手法等を学び、経営の多角化につなげることを目標とした人材育成プログラムです。

【講師プロフィール】
有限会社 エスアールフードプロデュース 代表取締役
齋藤 三映子(さいとう みえこ)

近畿大学農学部 食品栄養学科卒業
平成8年5月有限会社 エスアールフードプロデュース創業
事業内容:特産品開発、飲食店舗プロデュース、地域再生アドバイザー、
農業ビジネスアドバイザー、農商工連携事業アドバイザーの実績を持つ。

□実績等
・公益財団法人 京都産業21 専門家として事業者支援(平成20年度から現在に至る)
・一般社団法人農業会議 農業ビジネス専門家として事業者支援(平成20年度から現在に至る)
・京都府南丹振興局受託(道の駅 味夢の里オープンに伴い特産品開発平成26年度から1年間)
・京都府中丹広域振興局受託(平成30年度 お土産品の公募審査審議委員 継続)
・ミラサポ 専門家(公益社団法人奈良県地域産業振興センター、京都銀行等から依頼 平成28年度から継続)
・独立行政法人中小企業基盤整備機構 経営支援部 連携推進課 チーフアドバイザー
(平成28年度から現在に至る。農商工連携事業、認定事業計画、3社携わり現在に至る )

□主な所属委員等
・公益財団法人京都産業21 環の会 会長
・京都市ベンチャービジネスクラブ副代表理事
・京都府農林水産技術センター評議委員
・京都府新総合計画策定懇話会委員

 
【開催概要】
開催日程 【第1回】令和元年11月27日(水) 13:00~16:00
      内容:商品の企画・開発
      詳細:マーケティング、商品価値を踏まえたブランド化
【第2回】令和元年12月25日(水) 13:00~16:00
      内容:農水産加工品の商品化
      詳細:食品製造の基本と関係法令(食品衛生法、表示法等)、HACCPの義務化
【第3回】令和2年1月29日(水) 13:00~16:00
      内容:販売促進・プロモーション
      詳細:演出効果を高める工夫、模擬商談会、実践販売に向けたPOP作りとセールストーク
【第4回】令和2年2月26日(水) 13:00~16:00
      内容:実践販売
      詳細:丹後王国「食のみやこ」の錦市場アンテナショップで実践販売
対象者 加工グループ、農水産加工を行っておられ、販売可能な商品を既にお持ちの農林漁業者
※事務局より、受講手続きについて改めて連絡させていただきます。
募集〆日時 2019年11月22日(金)※締め切り延長しました。
参加費 無料
定員 10名
会場 【第1~3回】丹後王国「食のみやこ」
【第4回】丹後王国「食のみやこ」の錦市場アンテナショップ